sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害(A2)の子育てを綴るブログ

養護学校

養護学校と療育にさようなら

こんばんは。 sekainohajimarisanです。 お昼に食べたお弁当の底上げが半端なくて 数年前から何となく気になっていましたが 今日のお弁当は今までの中でナンバー1でした。 ご飯の部分は斜めの角度でおかず部分は凹凸で 「わ~すごい!」 食べていくうちに 「…

私たちの大事なお友達とママへ

こんにちは。 sekainohajimarisanです。 週末に亡くなったお友達のママから卒業のお祝いのお花が届きました。 はじめて療育で会った時も一番に声を掛けてくれて 離れても毎回、お祝いのお花を送ってくれてどうもありがとう。 いつも嬉しくて切なくて泣いてし…

卒業しました

こんばんは。 sekainohajimarisanです。 今日は娘の養護学校の卒業式でした。 コロナ禍で色々な制限がある中 子ども達の作品やお花が飾られた会場に 担任の先生方が袴の衣装で華を添えて下さり 穏やかで楽しい卒業式を迎えることが出来ました。 sekainohajim…

感覚過敏 手探りの環境づくりの記録2

おはようございます! 家庭菜園のスイカの受粉が成功して喜んでいるsekainohajimarisanです。 一昨日は担任の先生がワークシステムの再構造化をしてくれました。 発達障がいの就労は余り長く続かない問題を打破すべく支援者の方々と 20年30年安定して働…

娘の進路に向けて①

おはようございます。今日から7月ですね。 今日も雨が降ったり止んだり・・・ どんよりした梅雨らしい天気が続いていますが 気持ち的には新たなスタートの始まりを感じています。 今年はコロナの影響ですっかり忘れていた卒業後の進路決定の年。 そういえば…

感覚過敏 手探りの環境づくりの記録

6月の梅雨時期になりました。 我が家のペチュニアとアジサイが綺麗に咲いています。 しかしこの時期から気温、湿度、気圧、夏の猛暑・・・ 不快で厳しい気候が娘を襲います。 思春期あたりから更に感覚の過敏さが増していて色々な変化が苦しそうです。 どう…

発達障がいとお友達

娘にまさかのお友達が出来ました。 高等部から養護学校に来たお友達。 はじめてお友達が私達親子に近づいて来てくれた時は「娘はコミニュケーションが一方的だから後から後悔させてしまう・・・もっと他に良いお友達がいるよ」と心の中で思ってしまい塩対応…

就学前・就学後 先生を信頼するまでの話

新型コロナウイルスで養護学校が休校になってから週1担任の先生が電話をかけて来てくれています。今日もありがとう!!絵が上手で遊び心があって生徒の気持ちに寄り添う大好きな先生なので 電話が来るたび嬉しい。本音も冗談も言える私がいます。 十数年前の…

あの日の事を清算したくてブログを書き始めた話

今日は朝からとても青空が綺麗で 昨日の夜の雷雨を忘れそうなほど良いお天気です。昨夜は突然鳴り響く雷が鳴るたびにイヤーマフをして怒っていました。 長い時間の雷雨に我慢の限界が来て娘は 泣き叫んでいました。前日は夜中に地震と地震速報のアラームにΣ(…

どうぶつの森とパトカー送迎の思い出

今、話題沸騰の「あつまれどうぶつの森」 新型コロナウィルスで外出自粛の中のタイミングにタイムリーな発売で 娘と一緒に自宅で楽しんでいます。 しかし、どうぶつの森を見るたびに思い出す 私の中のあの日あの時スペシャルが脳裏によぎります・・・ ちょう…

10年間の予行練習

今から10年前、娘が養護学校に行かなくなりました。 拒否が強く車から降りない。 入学当時から、雲行きは怪しかったのですが・・・ (追々、ブログに描いて行きます) 無知だった当時の私はただ怒りと絶望感しかありませんでした。 あの頃は発達障がい者支援…