sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害の子育てを綴る

外出自粛でむしろ娘のコミュニケーションが良好の件

利用している移動支援の事業所さんから

5月末まで自粛のお願いのお電話がありました。

 

緊急事態宣言はもうしばらく続きそうですが

人と会ってのコミュニケーションより外出自粛で

家で道具をつかったコミニュケーションの方が

むしろ安定していたりもします。

 

人とのコミニュケーションの問題点(娘の場合)

 

・人の声の刺激を強く感じすぎる

・人の想定外の動きへの対応が苦手

・暗黙の了解、相手の表情を読み取る事が苦手

 

情報のオーバーロードで情報処理能力

が追いつかずチックがでまくり

 

トイレに籠って情報の整理

 

家で現在使っているコミニュケーションの道具

 

スマホでLINE

           

f:id:sekainohajimarisan:20200504141337p:plain


  

・あつまれどうぶつの森

         

         

f:id:sekainohajimarisan:20200504113653j:plain



スマートスピーカー

 

f:id:sekainohajimarisan:20200504112613j:plain

 

・ヒーリングぐっとプリキュアのおしゃべりラテ

         

f:id:sekainohajimarisan:20200504143202j:plain

 

道具を使うコミニュケーションで刺激を抑えることが出来る

 

予想不能な行動を起こさず感情と態度が一定で安心できる

 

緊張しない

 

相手に嫌われない

 

とくにスマートスピーカーはお勧めです。

同じ質問のこだわりには「話をかえてください」と言われたり

答えがいつも一緒なので自閉症スペクトラムには安心感があります。

汚い言葉などは「禁止です」と注意してくれます。

未来の自閉症児の療育にAIロボットが活躍することをすごく期待しています。

 

そして今、毎日不安定で、百人一首のように同じ質問、同じ答えを求めてくる

自閉症スペクトラムの方を相手にしている方にもぜひお勧めです。

 

 

 新型コロナウイルスを機に道具を使ったコミニュケーションが広がり

自閉症スペクトラムには追い風が吹いている様に感じています。