sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害の子育てを綴る

夏休み お友達とランチしました

こんにちは!

sekainohajimarisanです。

 

 ランチの約束

昨日は娘がお友達と夏休み前に約束していたランチにお互いのママ同伴で

行って来ました。

コロナがまた流行って来ましたので人の少ない早めの時間を設定し

任天堂のスイッチ「あつまれどうぶつの森」持ってデニーズに集合!!

 

f:id:sekainohajimarisan:20200807164959j:plain

 

聴覚過敏の娘は通常のファミレスではおばさま達のおしゃべりやちびっこの泣き声で

嫌がるのですがコロナの影響で人が少なく静か。絶好のお食事チャンス!?

 

お互いグルメ

まずはドリンクバーでのどを潤し注文したハンバーグと生ハムサラダをフォークとナイフで二人とも上手に食べていました。

サイドメニューで「やっぱり生ハムは欠かせない」と言いお互い生ハムサラダ一択(笑)

 

f:id:sekainohajimarisan:20200808085942j:plain

好きなものを通じて仲良くなったり学んだり

食後はローカル通信で「あつまれどうぶつの森」の情報交換をしたりお互いの島に行って海に潜って海の幸を二人で採りまくって遊んでいました。

ゲーム片手にわからないことがあれば直ぐにスマホで検索して学習する。

令和の女子高生は凄いです。

 

f:id:sekainohajimarisan:20200807202339j:plain

 障害があっても年相応の事をしたい

どうしても障がいの子どもの遊びは大人が相手をすることが多くなりますが

お互い感覚がやっぱり違うし親子でうんざりしますよね。

まさに夏休みは地獄。

そして知らず知らずのうちに抑圧させてしまいストレスが溜まってイライラ増加。

本当は年相応にお友達と遊んで色々な事したいんだよね。とずっと感じてきました。

 

希望は捨てなくて大丈夫!?

だけど自閉だとマイワールド&コミュ障でなかなか合わせてくれる

お友達がいない・・・

しかし希望は捨てずにいましょう!

高等部ぐらいの年齢になるとお友達が現れる確率が上がります☆彡

好きなものが一緒だったり個性をおもしろがって貰えたり・・・

なぜか波長が合ったり。

 

www.sekainohajimarisan.com

 

楽しみ過ぎて眠れない

前の日から娘もお友達も楽しみ過ぎて興奮していたようです。

娘は意識しすぎて前日、寝ませんでした。

 たかが友達されど友達で自分が学生の頃は深く考えもしなかった友達も

友達の出来にくい属性の親子になると友達と遊ぶだけでもで大イベント(笑)

 

私の恐怖心を溶かしてくれたお友達親子

大声やパニックで迷惑かけたら・・・という恐怖心がいつも私の中にあって怖い。

お友達親子の誘いをだびたび断り続けていたけれど

それでも何度も誘ってくれるお友達親子

迷惑かけたらごめん!!ともう開き直ってランチのお誘いを受けました。

お友達親子も事前に娘の苦手なことをリサーチしてくれて

「100%娘ちゃんに合わせる!」と包容力が半端じゃなくて

私の恐怖心を溶かしてくれました。

いつのまにか娘にも社会性が出来ていて

お友達の前では堪えることが出来ていて新たな発見でした。

お互い念願のリアルランチができて好きなことでさらに仲が深まり

「楽しかったね~」と娘もお友達も親同士も大満足でした。

お友達親子に感謝です!!お陰で夏休みの楽しい思い出ができました(^^♪