sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害の子育てを綴る

夏休みが終わりました

 

夏休みが無事に終わってホッとしているsekainohajimarisanです。

 

 

普段の夏と違うルーティン

今年はコロナで娘の夏休みのルーティンであるプールが中止だったり

おばあちゃん(長期休みは必ず応援に来てくれます)が来ないので

「プール行く?」「おばあちゃん来る?」と何度か言っていました。

コロナだからと理解はしているものの

やはりいつもある事や人が無くなることは気持ち悪い感覚のようです。

変化に対応しようと食べ物のこだわりが増えました。

 (味の濃いものはイライラすると言って嫌がる様になりました)

f:id:sekainohajimarisan:20200824222530j:plain

毎日の日課とルーティン

娘は基本指示待ちだけど人に言われてするのは嫌がり・・・

そして何も指示しないと暇を持て余し荒れます・・・

なのである程度、日課をこなすように

午前と午後に分けて日課をホワイトボードに提示しています。

そうすることで自分から自分のタイミングでストレスなく動けています。

この夏は家庭菜園の水やりをとても楽しんでいました。

 

f:id:sekainohajimarisan:20200825065924j:plain

 

ショートカットがお気に入り

この夏はショートカットにしたので涼しかったようです。

「きのこみたいに切ってほしい」(笑)

と美容師さんにオーダーしています。

明日から学校なのでヘアーカットに行って整えて来ました。

 

 

www.sekainohajimarisan.com

 

 

www.sekainohajimarisan.com

 

夏休みの視覚支援

明日とか明後日とかの理解が薄く西暦や日付で記憶しています。

担任の先生がいつも長期休み前はカウントダウンと

毎日の振り返りの視覚支援の用紙を好きなキャラクターで制作してくれています。

始めと終わり、毎日の出来事の振り返りをすることで混乱せずに

情報の交通整理にとても役立っていました。

 

f:id:sekainohajimarisan:20200825073707j:plain
f:id:sekainohajimarisan:20200825074231j:plain

 

9月からは希望している事業所へ挨拶に行ったり実習が始まります。
小学校の頃からずっと大人になりたい!・働きたい!気持ちが強いのですが

加減がわからずはりきり過ぎたり集中しすぎて疲れやすい傾向にあるので

ゆっくりスモールステップで支援者の皆さんのお力添えをお借りしながら

就労が長く続く様に娘の支援をしてきたいと思っています。