sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害の子育てを綴る

またこの手の話に心が揺れる

こんにちは。

sekainohajimarisanです。

 

発達障害ビジネス

発達障害は、その行動などが療育で改善することはあっても、障害自体がなくなることはありません。

年齢を重ね、高齢者になっても発達障害者です。

発達障害は治ります」と

親や当事者の不安につけ込んでくるビジネスは本当に腹が立ちます。

巧みな宣伝文句に心を奪われ、裏に隠された利権の為に大切なお金を使ってしまうことのないように、冷静な姿勢が私たちには大切です。

アラキドン酸の行方

とは言いましてもやっぱりsekainohajimarisanも娘が小さい時はサプリに飛びつきました。特にアラキドン酸は当時通っていた大学病院の精神科医にも聞いたところ「アメリカでは薬になっている」と言うのでかなり期待して飲ませていましたがはっきり言って効果は???娘の場合はよくわかりませでした。

効果があった方いますか?

結局、大学とか医師とか製薬会社の利権が絡み合ってのビジネス?

あれから10年ぐらいたちますけど油井先生、研究はどうなったのでしょうか?

 

f:id:sekainohajimarisan:20201109084713j:plain

 

www.jsnp-org.jp

 

 医師の紹介でしか買えないサプリ「フェルガード」?

精神科医から脳機能が改善するサプリ「フェルガード」の話を聞きました。

市販での販売はしておらず楽天やネット販売されているものは偽物が多いらしいです。

(以前はネットでも販売していたらしいのですが・・・)

現在は直接、問い合わせるか精神科医のルートでしか買えずお値段もお高い。

 

私は「ふ~ん」と乗る気ではありませんが

主人は理系なので試せるものは全て試したいという考え。

主人が知り合いの精神科医のルートで購入申し込みをしたので

またブログで使用感を報告したいと思います。

 

f:id:sekainohajimarisan:20201109084646j:plain

 

製品概要|製品情報|株式会社グロービア

 

news.yahoo.co.jp

まとめ

これまでも様々な薬品に効果があると、臨床現場で投薬されてきましたが、流行し消えていった物も少なくありません。

薬物への反応性や効果は、やはり人それぞれですし、極端な例では、それまでの薬物を全部止めて漢方にしぼって状態が良くなったというケースもあるくらいです。

二次障害の状態などとも大きく関係すると思いますので、「これが効く」という単発的な情報に直截的に左右されずに情報として持ちつつ、主治医と服薬状態をよく相談しながら、より効果のある処方を一緒に見つけて行くことを心がけていきましょう。