sekainohajimarisanの日記

重度知的・広汎性発達障害の子育てを綴るブログ

怒涛の一週間

 

今週もお疲れ様でした。

sekainohajimarisanです。

 

新生活始まりました。

慌てずゆっくり日々を過ごしたいのに

現実はオープニングから怒涛の日々です。

 

月曜日は主人が入院~

火曜日は母が上京~

水曜日は大型ダンプの指導

木曜日は娘が暴れ~

金曜日はお値段以上~

土曜日はお泊まり静か~

テュリャテュリャテュリャテュリャ♬

 

文字通り月曜日に主人が近所の病院に入院しました。

コロナの影響で面会が出来ませんが

SNSでやり取りしています。

 

入れ替わりに私の母が1年ぶりに上京して来ました。

元々、都会の人なのでsekainohajimarisanが子供の頃から暇さえあれば

上京して遊んでいる人でしたがコロナの影響で上京できず

ここぞとばかりにやって来ました。

 

主人の心配はほとんどしてない模様。

大好きなサッカーの試合を動画で見まくり

川崎フロンターレ青森山田

孫たちのサッカーチームがどうのこうの~

推しが沢山いて楽しそう。

昔から負のオーラがない人。

療育の師匠と同じタイプ。

「大変だったらすぐ来るから」と言って昨日帰りました。

 

4月1日から娘は新しい事業所での生活介護が始まりました。

なんでそんなに緊張するの?というくらい

初日から感情がアップダウンしていて大変です。

 

そして娘の事業所への送迎は狭い住宅地を潜り抜けなくてはならず

sekainohajimarisanは毎日、気が重い・・・

 

そして正面から見事に大型ダンプカーが現れて

 

え・・・うそでしょ・・・

 

ダンプの運転手さんが窓から顔を出して来て

上からsekainohajimarisanのハンドル指導。

 

「一回ハンドル右にきって・・・その位置で」

 

「え・・・いけますかね・・・無理じゃないですか・・・」

 

「絶対に大丈夫。ゆっくりゆっくりハンドルそのまま。いける!いける!」

 

車のミラーをたたみ1・2cmの隙間の恐怖・・・

 

「あ~本当にいけた!あざっす~!」

 

運転手さんに手を振り安堵。

 

運転指導されてなんか自信が付きました。

 

そして案の定、情緒不安定な娘が事業所でパニック連発。

家のトイレでも暴れてドアノブが壊れました。

また生活の変化で強度行動障害が出て来ました。

 

でももうsekainohajimarisanは事業所とスタッフを信じるのみ。

 

スタッフの方は毎回動画を撮って攻略してくれて一生懸命。

娘は本当にいつもどこでも支援者には恵まれています。

慣れるまでいつもこのパターンなので

事業所の通りにあるニトリで気分転換しよう。

 

今日は短期入所でお泊まり。

「すいません。変化で荒れていて大きい声出るかもしれません。」

とスタッフの方に言うと

「全然気にしないで下さい。大丈夫です。それよりもゆっくり休んで下さいね。」

と温かい声を掛けて頂きました。

有り難い。助かります。

 

帰り際、スタッフの方が見せてくれた娘の夕食は冷食で質素なお弁当でした。

 

娘よすまん。私は寿司食べてビール飲んでアイス食べた。

 

明日からまた頑張ります・・・

 

f:id:sekainohajimarisan:20210410204445j:plain