sekainohajimarisanの日記

広汎性発達障害(A2)の子育てを綴るブログ

娘の支援者に感謝と仁義なき戦い

こんばんは。

sekainohajimarisanです。

昨日は曇りでスーパームーン見れなくて残念でした。

 

今日はお昼に救急車やパトカーのサイレンが

鳴り響きました。近所の踏切で人身事故があった模様。

 

強い雨が急に降り出して涙雨の様でした。

 

みんなが笑顔になれる未来をください。

このご時世とにかく開き直って笑っていきましょう。

 

 

変わらず感謝

昨日は娘の歯医者さんに行きました。

予防歯科よりも治療が多くなって来たので

娘はため息と緊張感で気持ちが揺れることが

多くなりました。

 

途中で大声を出さないか心配なsekainohajimarisanをよそに意外とやるときはやるタイプの娘。

 

歯医者さんのトイレで場面切り替えをして治療を受けていました。

 

優しい先生と衛生士さんが治療前にやる事の視覚支援と

「娘ちゃん上手だよ~」と褒めながらの治療で最後はニコニコで終了。

 

娘の前には自閉のお兄さんもヘルパーさんと受診していました。

 

民間の歯医者さんなのに自閉症の歯科も受け入れ訪問歯科も精力的に訪問されていて本当に頭が下がります。

 

再会

一度、お別れしたヘルパーさんが事業所が変わっても担当になってくれました。

 

余計なことを言わない方なので

sekainohajimarisanも余計なことは聞かない様に

しています。

 

内心は「どうしてまた娘の担当に?行動援護の資格持ってたんだ!!新しい事業所どう?」

聞きたいことは山ほどありますけど(笑)

 

とにかくありがとう!

これからもよろしくお願いします!

 

お別れ

生活介護の事業所で娘を担当して下さった方が

今月で移動になってしまいました。

 

実習や引継ぎから娘が落ち着くまでの濃厚な3か月。

明るくノリが良い方だったので大変な時も

前向きな言葉とユーモアでsekainohajimarisanを引っ張ってくれました。

さみしいですが、新天地でもご活躍を期待しています。

 

さらば猫とキジバト

 

我が家の狭い庭で勝手に繰り広げられていた

野良猫たちの縄張り争い。

夕方辺りからニヤーニヤー抗争が勃発。

マーキングにうんちまでしてやりたい放題でした。

 

フフフ・・・本当の敵はアタイだよ~

sekainohajimarisanの逆襲。

 

縄張り争いに勝ったボスの茶トラお気に入りの

ふかふかの雑草伸び放題の

天然芝を全て剥ぎました。

せっかく縄張りを確保した茶トラ猫ちゃん、すまないね。違う場所探しておくれ。


f:id:sekainohajimarisan:20210527225531j:image

 

しばらく芝を剥がし土の状態にしていたら

今度はキジバト登場。

芝の下にいたミミズや幼虫を目ざとく見つけて

朝から独特のリズムで鳴いてうっせえわ。

 

ちなみにキジバトって青い鳥のモデルなんですね。

知ってました?

縁起が良い鳥らしいですが何も起こりません。

 

猫もキジバトも人工芝を敷いたらいなくなり

やれやれ一件落着かとおもいきや

 

今度は近所の見知らぬジジイが現る!?

庭周りの雑草を抜いていたら近所の見知らぬジジイに話しかけられました。

ジジイは家と庭と敷地の事、家柄を

いきなり語りだしマウンティングして来ました。

 

よせば良いのにsekainohajimarisanはジジイの

マウンティング話を盛り上げてしまい

気を良くしたジジイに

マンゴーを貰ってしまいました。

 

何だかんだ話していると娘が庭に出て来て

 

「あんたこんなに大きい子がいるの?!」

 

と驚かれジジイは娘の障害にも気づかれていて

 

「こういう子は大事にしないといけないよね」

 

と言って帰っていきました。

 

意外な言葉でした。

 

ジジイは意外と人格者?!

 

5月は色々な人や動物との関係と変化が蜜でした。