sekainohajimarisanの日記

重度知的・広汎性発達障害の子育てを綴るブログ

強度行動障害 絶望を回避する方法を一緒に考える

 

f:id:sekainohajimarisan:20210613155140j:plain

こんにちは。

sekainohajimarisanです。

 

期待するのをやめる

数年前まではエッジの効いていたみんな憧れの事業所だったはずなのにあれ・・・?

 

所長は娘が通所直前で辞めて行き担当者は先月、体調不良で移動になってしまい・・・

 

毎日、担当スタッフがコロコロ変わる。

 

6月まで黙って見ていたsekainohajimarisan。

 

期待していただけに残念です。

 

思えば実習の時から何となく何となく・・・

 

期待するだけ不満や文句が出るので自分でやろう。

 

叶わない現実

 

娘が一番苛立っているのは働いてお金が欲しいのに稼げないこと。

 

師匠も「仕事を取ってきて欲しい」「生活介護も働ける」

 

とスタッフに圧力をかけて下さるが現実は難しいのでしょう。

 

1か月、やりたくも無い、封筒入れ。

 

500円もいかない工賃に激怒・・・

 

娘の夢は「バンダイナムコでゲームのキャラクターのデザインをして

 

5000万円稼ぎたい」

 

壮大な夢からの絶望感でパニック。

 

絶望を回避する方法を一緒に考える

娘の不安・不満を解消する方法を考えよう。

 

 ちょうど絵画教室の先生が9月に画廊喫茶で作品展をするというので

 

事業所で作っている作品を出品することになりました。

 

本人もやる気が湧いたようで最近、事業所で意欲的に

 

キャラクターの粘土作品を作りだしました。

 

また障がい者アーティストに登録して収入の可能性を高める。

 

そして事業所の前にあるダイドー自動販売機でポイ活。

Smile STAND(スマイルスタンド)|ダイドードリンコ (dydo.co.jp)

 

 f:id:sekainohajimarisan:20210613095842j:plain

 重度判定で生活介護ですがお金も欲しいし

 

スマホも使いこなす令和の若者なのです。

 

本人の言えない訴え・SOS

 行動を辞めさせることにとらわれずに回避する方法を一緒に考える。

 

構造化、ABA、 PECS、回避する方法までを本人と一緒に考え選択させる。

 

一方通行の支援が強度行動障害を誘発する。

 

でもそこまで丁寧に実践してくれる支援者がいないし連携もない・・・

(みんないい人だけど・・・)

 

 それ以前に何で困っているのかがわからない時もあるので難しい時もあり・・・

 

あ~あ。何事もなく送迎で自宅から事業所の

 

ドアツードアの家族が

 

死ぬほど羨ましい・・・