sekainohajimarisanの日記

重度知的・広汎性発達障害の子育てを綴るブログ

物損しやすい行動障害には保険が必須

こんにちは。

sekainohajimarisanです。

 

先月、任天堂スイッチが壊れました。

損害保険必須

短期入所の時にパニックになって投げつけた様です。

 

アニメの様にビヨ~ンとレールからテープのようなひもが出ていて

 

どうしたらこんな壊れ方するの?みたいな壊れ方でした。

 

今まで物など投げないタイプで大人しかったんですけど

 

この年になってこだわりやパニックで物損が出て来て損害保険必須になりました。

 

楽天あんしん保障延長サービスを使いました

 

 このサービスは商品を買う時に保証も同時に買うという商品。(物損付き)

 

大抵、メーカーが1年保証のところ5年保証してくれるというもの。

 

任天堂スイッチ購入4年目で延長保証サービスを使ってみました。

 

f:id:sekainohajimarisan:20210720100836j:plain

修理受付の申し込みをネットで済ませてから全ての部品を

 

購入した箱に入れて送りました。(購入時の記載住所が移転しているので注意)

 

sekainohajimarisanがJoy-conを修理キッドで何度か直していたので

 

(改造の形跡で修理お断りすることもあると記載されている・・・)

 

自腹覚悟でしたが

 

左右両方のJoy-conと本体のレールの部分、アダプターまで

 

全て新しく交換されていて自己負担額0でした。

 

入っていて良かった延長保証サービス!!大満足でした。

 

f:id:sekainohajimarisan:20210720100902j:plain


ただ、この保証サービスの商品のレビューをみると最低で評判が悪いのです。

 

「ぜんぜんあんしんできない」と・・・

 

確かに任天堂の修理に出す倍、色々な対応が遅かったり分かりにくいです。

 

レビューは初期の頃のものが多いので今は少し改善されたと思いたい。

 

他にもAIGの損害保険とやまゆりの生活サポート協会の保険に入っています。

 

昔はこういったタイプは保険に入れませんでしたのでとても有り難いです。